音楽講師としての
曽根麻央

曽根麻央は音楽講師としての経験も豊富で、個人レッスンはもちろん、Berklee Global Jazz Institute Ambassador の一員として、ドミニカ共和国のFedu Jazzやパナマのダニーロ・ペレス財団で子供達の指導経験がある。
2016年のバークリー音楽大学とニューポート・・ジャズ・フェスティバルの協力で行われたニューポート・ジャズ・ワークショップではアンサンブルと金管楽器の講師として指導にあたった。
●トランペット奏法コース

私がSean Jones、Tiger Okoshi、杉木峯夫(東京芸術大学名誉教授)等から学んだトランペットの基礎。それは、どんなジャンルにおいてもトランペットを演奏する上で要求されるスキルです。常にクリーンな音色とアタックで演奏できるスキルを身につけ、トランペットをもっと楽しめるようになりましょう。

●ジャズ演奏コース(全ての楽器)

私が所属してたGlobal Jazz Insutitute では音楽監督であるDanilo Perezの独特な即興演奏へのアプローチを習得します。そこでの知識を活かし、生徒の弱点を補強かつ伸ばしながら、ジャズ演奏の知識やスキルを伝えます。

●イアートレーニング

●留学/受験対策コース(特にバークリー音楽大学へ行きたい方)

個人レッスン


現在、ニューヨーク市周辺での個人レッスン、

または、オンライン上でのスカイプレッスンを募集しています。

興味のある方は コンタクト・フォーム より

お問い合わせください。

スカイプ レッスン

日本語のスカイプ レッスンはカフェトークよりお申し込みいただけます。
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=45105&lang=ja

日本とアメリカの架け橋、オンラインでレッスンです!

生徒の口コミ

「麻央はとても素晴らしい先生でした。彼は僕の管楽器的問題に時間をかけてくれました。」 - C. C.
「麻央は私が通っている音楽学校の卒業生で、彼のリサイタルを学校で見た時、彼の音楽に惹かれました。彼の音楽はとても意味があり、独特でそしてなおかつ美しい。
彼のレッスンでは即興音楽の可能性や、音楽的に、自然に即興演奏することに重点がおかれました。私は学校で習った理論やテクニックが自分の演奏をメカニカルにしてしまうことで悩んでいました。そこで彼は私により創造的な即興演奏への入り口を見せてくれました。さらに普段の生活や習性、エゴや人生そのものが私の演奏と深く関係し、影響を与えることを教えてくれました。今ままでに受けたレッスンでベストなものの一つです。」
- Y. S. 
「彼は私が音楽で知りたかったことの全てを知っていました。
作曲、即興演奏、アレンジの仕方や、どうやって今ある私の知識を作曲に応用するかなど教えてくれました。
彼は忍耐強くどんなレベルの生徒でも教えることができます。もしあなたが音楽を勉強したいのならば、彼を強く推薦します。彼はとても才能がある演奏家、作曲家で先生です。」
- M. N.

レッスンはこんな方のために​


『ジャズを習いたい(全ての楽器でも対応)』
『トランペットを習いたい』
『インプロビゼーション(即興演奏)を習いたい』
『作曲が習いたい』
『イヤー・トレーニングをしていい耳を持ちたい』

例)トランペットのレッスンでは...

1基礎
トランペットで最も大事なのがこの基礎です。上級者から初級者までどのレベルのミュージシャンにも必要とされる練習内容です。レッスンでは、生徒がクリーンな音色とアタックを得られるようにアドバイスします。短めの日々の練習課題が出されます。
参考エチュード:Arban's complete conservatory method, Schlossberg "daily drills", C. Caruso "musical calisthenics for brass", Colin "Lip Flexibilities", Shuebruk "the complete Shuebruk lip trainers for trumpet" 

2基礎強化
基礎で得た音色とアタックを音楽の上で表現する練習です。
エチュード(曲)が課題として出されます。より自然に音を出す練習です。
参考エチュード:Concone "lyrical studies", Arban's complete conservatory method, Brandt "orchestra etudes", Smith "top tones" 

3実践
実際に演奏会やコンサートで演奏するための準備、ソロ・トランスクライブ、インプロビゼーション(アドリブ)等、さらに実際の演奏で使われる内容へと移ります。
課題でトランスクライブ(耳コピ)が宿題として出ます。
また生徒さんから近々演奏される曲を持ってきてもらい、それについてのレッスンにすることも可能です。 
バークリーや他の学校に留学したい方への受験対策、または、留学直前に必要な知識や音楽用語の準備もお手伝いできます。