MAO SONÉ TRIO

曽根麻央 - trumpet
伊藤勇司 - bass
中道みさき - drums

曽根麻央のトリオについて詳しく見る
曽根麻央カルテット
Brightness Of The Lives 
日本のジャズシーンを牽引する四人のミュージシャンがバークリー時代に結成したバンドです。
曽根麻央の日本の音楽やジャズ、そしてエレクトリックサウンドに影響を受けた作品を
井上銘 guitar、山本連 bass、木村紘 drums
とともにダイナミックかつ、斬新なサウンドでお届けするBrightness Of The Lives。次回公演をお楽しみに!
これまでにアメリカ合衆国『国際桜祭り』、ワシントンDCのBlues Alley、Tokyo Tuc、Jazz Inn Lovely、Studio WUU、流山ジャズフェスティバル等出演。今後の活動も期待される。
Brightness Of The Lives について更に詳しく知る!

Expressions On The Melody Of Kokiriko 

曽根麻央の修士論文プロジェクト

ジャズとコキリコ節を融合させるというアイディアから、日本の音楽とジャズ、そして世界の音楽を混ぜ合わせることで、新たに世界中の人々とアイディアや喜びや感情を共有する方法を発見するを目的としたプロジェクト。

日本の音階からインプロビゼーションやハーモニーに応用する方法/練習法や、
日本のグルーブをドラムセットに応用するための譜面と音源を解説・紹介した曽根麻央の卒業論文発表会の映像をご覧ください。

作品自体も映像としてYouTubeへアップロード予定です。
そちらの方もお見逃しなく!!

Part 1